不登校・引きこもり・ニート・非行からの脱却
自立と就労を支援する共同生活型民間自立支援施設
 家族や身内だけで悩まず、ご相談ください。
TEL 023-679-4005
電話応対時間 8:00~20:00(厳守願います)
 
不登校 • 非行 • ニート引きこもりからの脱却 自立と就労を支援する宿泊型民間自立支援施設
 

トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
 
組織概要
COUNTER136580
連絡先
不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール
特定非営利活動法人
東北青少年自立援助センター

蔵王いこいの里
TEL 023-679-4005
FAX 023-673-2610
 

理事長ブログ


2018/10/31

恒例誕生会

| by 管理人
9月2日(日)のこと。2か月近く前になりますね。

8、9月生まれ寮生の誕生会を実施。
誕生会は毎月とまではいきませんが、少なくとも二ヶ月に一回はやっていますかね。新入寮生の歓迎会や、卒寮確定者の送別会などと抱き合わせで実施することも多いです。
今回この時点では寮生の出入り予定は無かったので純粋な誕生会。

ただこの直前にちょっとした騒動も・・・。
里から仕事に行き始め既に3か月経過しようとしていた関東出身の某寮生が、この二日前の8月31日、いつも通り仕事へ行ったと思ったら、職場へ行かずにあろうことか山形から新幹線で逃げ出し埼玉の友人宅に転がり込むという珍事がありましたね~。
まだ3か月ではあってもせっかく忍耐強く仕事を頑張り、色々辛い事や思い通りにならない事もあったであろうとは言え、何故にそう後先の事を考えずに目の前の誘惑や楽な生き方へ逃避してしまうんですかね~、しかもこういう非常識かつ暴挙的手段によって・・・。我慢、ストレス耐性が脆弱過ぎです。その後は約一月後に僅かな給与の蓄えも底をつきどうにも身動き取れなくなり自宅に戻ったそうですが、結局以前の横柄で勘違いと妄想全開なグダグダ青年に逆戻り。そこで四の五の言わずすぐに仕事を探し継続できるなら別にそれで構わないんですが、そんな状態で逃げ出すような無責任な者に、まともに仕事なんぞ継続出来る訳がありませんね。

しかも彼のいた職場は、今現在もこれまでもいこいの里から何人もの寮生達がお世話になっていた職場。里や今後自分に続いてお世話になるかも知れない寮生達の存在など全く考える事もなく、よくもまぁこういう身勝手な行動が出来るモノだと呆れてものも言えません。引きこもりとかニートとかの状態以前に、まず人間としてどうあるべきかが全く理解出来ていません、残念ながら。まぁ程度の差はあれども、里の日常は多かれ少なかれこんな事の連続でもあります。

結局その寮生は2カ月の空白期間を経て、数日前に父親に連れられて里へ戻ってきました。
またイチからの出直しです。非常識で筋の通らない要求やわがままをゴリ押しし、都合の悪い事を周囲に責任転嫁しているうちは、社会的自立など到底覚束ないもの。ただ今回のせめてもの救いは、親御さんが決して彼の妄言虚言やゴリ押しに負けずに、首尾一貫して筋の通った毅然とした対応をしてくれた事です。こうして我々の助言をしっかり聞き容れ変わってくださる親御さんだと、その家族はいずれ大きな実を結ぶ可能性が高いのです。

話がだいぶ逸れましたが、まぁそんな騒動が日常的に起こりつつも、大抵の寮生は一進一退を繰り返しながら順調に変わっていくものです。




で、誕生会の様子。
早く乾杯したいんですけど・・・。





な~にやってんですかね~?






はい、準備が整ったところでカンパ~イ(*^。^*)






里での生活、外から見ると結構辛くて我慢の連続みたいなイメージを抱きがちなようですが、こうしたイベントもありますし、そうした時のこの表情・・・、おおよそどんな雰囲気なのお分かり頂けるかと。


14:35 | 不登校・引きこもりの自立支援