表示すべき新着情報はありません。
ログインしていないため表示できません
不登校・引きこもり・ニート・非行からの脱却
自立と就労を支援する共同生活型民間自立支援施設
 家族や身内だけで悩まず、ご相談ください。
TEL 023-679-4005
電話応対時間 8:00~20:00(厳守願います)
 
不登校 • 非行 • ニート引きこもりからの脱却 自立と就労を支援する宿泊型民間自立支援施設
 

トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
 
組織概要
COUNTER210876
連絡先
不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール
特定非営利活動法人
東北青少年自立援助センター

蔵王いこいの里
TEL 023-679-4005
FAX 023-673-2610
 

コラム

2019/11/15
蔵王いこいの里は、不登校、引きこもり、 ニート、非行など社会的な自立につま ずいた子どもたちを支援する施設です。 共同生活を送りながら、農作業や各種 アルバイト、ボランティア活動など、 仲間や地域の方々と触れ合う様々な作 業を通じた心身の自己改善によって、 社会性や忍耐力、体力などの生きる 力を身に付け、自立を目指しています。
2019/11/7
社会性の欠如は不登校、引きこもり、 ニート、非行などに繋がります。社 会性は日々の生活の中で他人との摩 擦やトラブルを経験し、それらを乗 り越えることによって構築されてい きます。不登校、引きこもり、ニー ト、非行などか脱却し自立をするた めには、他者との共同で行う活動が 不可欠なのです。蔵王いこいの里は 共同生活を通じてそうした社会性を 身に付け就労、就学につなげるため の支援を目的として活動しています。
2019/10/31
不登校、引きこもり、ニートといった 問題は、その多くが人間関係に関わる ストレス耐性のなさに起因しています。 そうした力は一朝一夕に得られるもの ではありません。実体験の積み重ねに より、ストレス耐性を身に付け円滑な 人間関係を構築出来る様に訓練するし かないのです。蔵王いこいの里は共同 生活を通じて多くの実体験を積み重ね、 生きる力を身に付ける自立支援施設で す。
2019/10/24
長年の習慣が簡単に修正できないよう に、長い間社会と接点を持たない状況 からの自立は容易ではありません。 自立するためには引きこもっていた時 間と同等の期間を要する事もありま す。不登校・引きこもり・ニート・ 非行は本人だけでなく、家族全体の 問題です。わたしたちは共同生活の 中でそうした問題からの脱却の支援 をしています。
2019/10/17
不登校や引きこもりの期間が年単位 となると、カウンセリングや通院などで は問題解決が難しいケースが多くなりま す。集団生活から遠ざかっていた分、自 らの身体を動かす実体験としての経験を 積み重ね、出来る事、知ってる事を増や し、自己肯定感を高めることによって自 分に自信がつき、着実に自立に向かう事 が可能になります。蔵王いこいの里は 不登校・引きこもり・ニート・非行など の青少年を対象に、共同生活による自立 を支援している施設です。
2019/10/11
蔵王いこいの里は、不登校、引きこも り、ニート、非行などの青少年に対する 共同生活型自立支援施設として、30年に 渡り支援を継続しているNPO法人です。 寮生ひとりひとりと全スタッフが日々 真剣に向き合い、課題克服のために尽 力していきます。
2019/10/2
不登校、引きこもり、ニートなどは、 早期発見・早期対応が大切です。社会と の接点を持たない期間が長くなればなる ほど、自立までに必要となる時間が長く なります。より短期で進学・就労を目指 すためにも、そうした状態にお困りの際 は出来る限り早い段階で蔵王いこいの里 にご相談ください。
2019/9/25
蔵王いこいの里では、不登校、引きこ もり、ニート、非行など社会生活を円滑 に営む上での困難さを持ったこどもや若 者に対しての支援を30年以上に渡って継 続しているNPO法人です。寮生活を通じて 社会の一員として生きる力を身に付ける ことが蔵王いこいの里での目標です。
2019/9/18
不登校や引きこもり、ニートなどは一 旦その状態に陥ってしまうと、家族も どう対応すべきかわからず、長期化し てしまうケースが非常に多くありま す。蔵王いこいの里はそうした人達へ の支援を30年以上継続しているNPO法人 です。入寮し家族と離れて生活する事に より、社会に復帰し自立した生活を送る ための自信を再構築していきます。
2019/9/11
不登校や引きこもり、ニートなどの状 況はだれにでも起こりうることです。 一度学校や社会などの周辺との環境 が断ち切られてしまうと、そこから 自身の力だけで自立していくのは困 難なことです。蔵王いこいの里はそ うした人達への支援を行っています。
2019/9/4
蔵王いこいの里は不登校や引きこもり、 ニートなどからの自立を支援してい ます。集団生活を通じて、そうした問 題を解決していくことを目的とした NPO法人です。様々な活動を通じてひと りひとりの自立を促していきます。
2019/2/14
コラムを更新します。
 

理事長ブログ


2019/07/11

果樹園ヘルパー

| by 管理人
毎年春から晩秋にかけて実施している果樹園へのお手伝い、多少お小遣い程度も頂けるので一応プチアルバイトとも位置付けていますが、今年は人手不足な先方の都合もあり、4月早々からほぼ毎週のように出陣しております。

桃とりんごの摘花(果)、さくらんぼハウス園地でのビニール掛け、各園地の下草狩り、サクランボの収穫・選果など、非常にバリエーションに富んだ仕事内容です。



さくらんぼ園地の下草狩り。





ハウスのビニール掛け作業。結構な高所作業です。
危険も伴うので、希望者でスタッフが「大丈夫」と判断した者だけが上がります。





何事にも消極的で、意欲も覇気も薄かった寮生でも挑戦します。
状態がだいぶ上向いてきたから出来るんですけどね。





上に登らなくとも、それぞれの能力や適性を見極めて出来ることに挑戦します。





桃の摘花かな・・・。花は既に落ちているので摘果ですね。





咲いた花の数のまま放置して実らせると、数は多いが大きく育たない、樹木への負担が大きくなるなど、色々と不都合が生じる訳です。





これはリンゴですかね~。ココでも脚立を使用します。
もちろん正しい安全な使い方をミッチリ教えて危険の無いように指導しながらです。
なのでそうした話を聞いていない、理解出来ない寮生には使わせられない訳です。





下草狩りも重要な任務です。





既にピンポン玉くらいの大きさになっています。





「佐藤錦」の収穫。多少のつまみ食いも黙認?





枝や木肌を傷めずにヘタごとキレイに収穫するのはそう簡単ではないんですよ。





さくらんぼ収穫はハウス内なので雨天でも全く問題なしです!





選果作業場。ここでランクごとに選り分けされます。





500gに詰めたパックを箱詰めし商品の完成です。





こうした箱自体の作成も欠かせない担いです。

役割分担、作業内容への理解と実践、仕事に集中して取り組むこと・・・。
こうした一連の作業経験を通じて、徐々に仕事の成り立ちというものを理屈だけでなく肌で感じ、報酬を得る喜びを実感し、誰かの為に役に立っているという役立ち感の積み重ね等々が、すこしずつ自己肯定感の醸成に繋がっていくのではないでしょうか?

まぁそう何もかも理想通りに事は進みませんけどね。
現実問題として、段取りや手際の悪さ、不器用さ、複雑で難しい作業への理解力、そして集中力の維持などはそう簡単には改善されるものではありません(もちろんそもそものやる気や気力も)。ほぼ問題ない者もいますが、大抵はこうした要素でこれまで躓いてきた寮生達です。
でもやらなければ、行動を開始しなければ、何も状況は変わりません、絶対に変わりません。

ゲームやネットで不毛な時間を過ごしていたり、埒の明かないカウンセリングや親同士の傷の舐め合いに時間を浪費するよりは、間違いなく先々良好な結果に繋がる可能性が極めて高い時間の使い方ではないでしょうか???



11:15 | 不登校・引きこもりの自立支援