不登校・引きこもり・ニート・非行からの脱却
自立と就労を支援する共同生活型民間自立支援施設
 家族や身内だけで悩まず、ご相談ください。
TEL 023-679-4005
 
不登校 • 非行 • ニート引きこもりからの脱却 自立と就労を支援する宿泊型民間自立支援施設
 

トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
 
組織概要
COUNTER101223
連絡先
不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール
特定非営利活動法人
東北青少年自立援助センター

蔵王いこいの里
TEL 023-679-4005
FAX 023-673-2610
 

活動記録写真

活動記録写真
12345
2018/04/16new

春の準備

| by 管理人
4月に入り、あれだけ積もっていた雪も徐々に消え、
太陽の力のすごさ、というか自然にはかなわないなと思います。
作業も冬から春へと、スイッチ切り替えです。

まず、手始めのタイヤ交換を行いました。



ちょっと人数が多いので、「立ちんぼさん」もいますが…。



これは、ジャッキで持ち上げる場所を探し中…??


畑作業も始まりました。
一輪車を使ってのたい肥運びの様子です。





なんで、ダッシュしてるんだか?

他の肥料も撒いたら、畝立てをします。





そのあとは、じゃがいもの定植。






それから、畑にはたくさんの動物たちが来るので、
被害がないよう早めの対策!
イノシシが入って来ないよう、杭を打っています。
杭を立てたら、網で囲みます。これが一番効果あり。






この杭は、いただいた木材を自分たちで加工して作りました。

畑だけでなく、田んぼ、雪囲い外し、山菜採りなど、
これからイベント(?)盛りだくさんです。
13:32
2018/04/08

蔵王は、まだ冬。

| by 管理人
今日の蔵王は、朝から雪です。
昨日、今シーズンの滑り納めをしてきたばかり。
山形市内は桜が開花しましたが、ここはまだ冬景色です。

2・3月は、スキーを楽しみました。

2月のライザスキー場です。
蔵王名物の“樹氷”も!






天気の良い日は「月山」や「朝日連峰」などが見えました。


猿倉スキー場では、ポールを立ててスラローム(スキー小回り)の練習をしました。
準備・設営も自分たちで。













自由滑走とは違い、自分でスキーをコントロールしなければならないので、
かなり苦戦していました。
それでも積極的に滑ろうとする子は、上達が早い!





シーズン中に2回、バッヂテスト(スキー検定)を寮生ほぼ全員が受験しました。



2時間ほど講習をしてもらいました。






そのあと、検定です。



結果は…
2級4人、3級3人、4級4人、合格!!

みんな頑張りました!
15:34
2018/02/22

1月の出来事

| by 管理人
ご無沙汰しております…。
全国的に寒さが続いていますね。
蔵王もマイナス10℃を下回る日が何度もありました。



1月は、ほぼ除雪とスキーという繰り返しでした。

夜のうちに積もった雪が30㎝以上の日も。



雪の降り方が激しい日は、早めの対処が肝心。

寮生は、屋根の上にあがってどんどん雪を下していきます。





おとした雪は、理事長が運転する除雪用ブルドーザーで、一気に運んでいきます。

今年の降雪量は、昨年に比べてかなり多い。雪の壁がいたるところにあります。




スキーは…というと
この日は、猿倉スキー場での様子。天気が良くて、最高。



スキーに慣れない寮生のため、金原さんがハの字(プルークボーゲン)を
みっちり教えていました。



まだまだ、おぼつかない滑り…。




そのほか、山形ならではの「凍み大根(大根を切って、寒中に凍らせて乾燥させたもの)」作り
にも挑戦しました。

まず、大根に穴を開けてひもを通して…





物干しざおに干して、乾燥したら出来上がり。



煮物にすると味がしみて、美味しい!!

おかみさん主催で、りんご皮むき競走もしました。



剥き方が、個性的すぎる…。



違いは明らかにでるものですね。



経験の差って大きいなと、実感します。
19:39
2018/01/31

年末大掃除!

| by 管理人
活動記録写真、まだ年越ししていなくてすみません…。

この日(12月27日)は、食堂の大掃除をしました。
普段床掃除は掃き&モップかけをしているのですが、年に数回はみんなで大掃除をします。
寮生・スタッフも総動員!!…といきたいところだったのですが、病院通院や仕事、
学校その他なんだかんだで、里の住人全員が集まる事が滅多にない。
今回はいるメンバーで、やりました。

まず、食堂の半分のスペースに、テーブルその他運びます。



通路のレッドカーペットもはがし…



いすも運んで、荷物がなにもない状態にします。



軽く掃き掃除をしてから、水拭き。一斉にみんなでゴシゴシ磨くと、汚れはちゃんと落ちる。



その後は、ワックスかけ。液体をのばしていきます。



明らかに光ってきました!!



ワックスが乾いたら、元通りに。



食堂の残り半分も同様に…。みんなで、掃き掃除をしたら
ものすごいホコリがたんまり出てきました!



年末の一大イベント(?)は、こうして無事終了。
ピカピカの床で、気持ちすっきりの年越しとなりました。
18:49
2017/12/23

スキーまでの道のり③

| by 管理人
スキー場へ!!
…と、その前に山荘前の原っぱで、事前講習会をしました。

今回の講師は、岩川家の長男 尊治くん(高校1年生)。
小学校に上がる前からスキーを始めて、昨年はスキー検定1級を取得。
今シーズンも、競技スキー大会に出場予定です。

まず、原っぱを長靴で踏み固めて、整地します。



整地したら、さっそくスキー板をつけて…



あれっ?何してるの~??



転んだ時に起きあがる練習をしていたらしい。

次は、斜面を登る「カニ歩き」の練習です。
うまく上れるかな?





「カニ歩き」で上って、滑る。これを繰り返します。



R君は、にこにこして滑ってました。



途中から、理事長・金原さんも加わっての指導です。

山形出身の寮生は、小学生の頃から学校でやっているから、スイスイ滑れます。




新潟出身のこの寮生も、小さいころから親と一緒に滑っていて、まったく問題なし。



 

スキー初めての寮生たちの滑りを一気にまとめて…










 
かなり不器用な滑り方になっていたりもしますが、1~2時間の間でここまでになりました!
あとは、ひたすらスキー場で練習をして感覚を身に付けます。

最後は、講師のお手本の滑り。



これからが、楽しみです。絵文字:笑顔


14:11
2017/12/23

スキーまでの道のり②

| by 管理人
この日は、昨シーズンの寮生の滑りを撮りためてあったので、
その鑑賞会をしました。
初めてスキーをする寮生も多いので、まずはイメージトレーニングです。



昨年の猿倉カップに出場した時のを見て、感嘆してました。



「こんな感じで、滑るんだぁ…」
少しイメージが湧いてきたでしょうか??


この鑑賞会と並行して、スキー板のお手入れもしました。
板にワックスを溶かしながら塗って、そのあときれいにはがします。




これで、準備は万全です。

さぁ~、いざ、スキー場へ!!
13:44
2017/12/18

スキーまでの道のり①

| by 管理人
12月初め、スポーツ用品店「ゼビオ」さんへスキー用品の下見に行ってきました。



あらかじめ、どんな品物があるか、値段はどれくらいするのか、どんなのがいいのか…
チェックします。



何がいいかな~。(金原さん)



スキー靴合わせ。これが一番、重要ポイント。靴が自分に合っていないと、
板にちゃんと力がかけられなくて、うまく滑れないのです。だから、必ず試し履きをします。



スキー靴の履き方は独特。
金具を外して、ベルトも外して…足を入れるのに一苦労。



いろいろあって、迷ってました…。

そして、いざ買い出しの日。
ちゃんとそろっているか、会計前に買い物リストを確認。



女性は、かわいい系でそろえてみました。スキーするのが、楽しみになるよね。


14:45
2017/12/01

8月の畑

| by 管理人
今日から、12月。今年も、はや1ヶ月を切りましたね。
振り返ると、1年は本当にあっという間。

今日は日中、雪がちらついていました。積もるほどではないですが。
今朝の気温は、マイナス3℃。凍った道路を寮生みんなでジョギングしました。

そんな現実世界から4ヶ月さかのぼって、8月の畑作業の様子です。
(写真を撮ったらすぐにアップしないと、こういうちぐはぐな事になるのですね…。
本当に申し訳ありません…。絵文字:困った 冷汗

この日はヒバリー畑での野菜収穫とキャベツの防虫対策をしました。
まず、野菜収穫…



トマトに傘をさしているのは、雨で実割れを防ぐためです。




陽があまり差さなかったわりに、トマト・キュウリの収穫量は多かったです。
反対に、ピーマン・ナスの出来が悪く、収穫量は昨年の三分の一以下でした…。

さらに、
続く長雨のせいか何なのか…、虫が野菜の葉を穴だらけにしてました。



「野菜は無農薬で作る!」というのが、里のモットー。
でも、この穴だらけの野菜ではねぇ…絵文字:うーん 苦笑
ということで、
害虫駆除(農薬ではなく、唐辛子エキスがたっぷり入った手作り)の液体を作って
スプレーしてみることにしました。






カメムシは、退散していきました。しかし、食べられるまで成長できたキャベツは
ごくわずかでした。野菜作りは、本当に難しい…。
19:09
2017/11/29

ありがとう!

| by 管理人
約1ヶ月滞在した彼らが、最後の晩餐にイギリスの手料理を振舞ってくれました。
「Coeeage Pie」…ひき肉入りマッシュポテトをチーズで焼いたもの
「Welsh Cake」…ホットケーキの小さい版
材料の買い出しから、全部彼らがやりました。

リーダーのフランさん(下の写真、左)が、テキパキ指示をしていきます。






みんな、本当にいい笑顔でした。



ジンさんは、パンケーキをこねて伸ばして型を取ってました。



おいしそう~。実際、バターたっぷりでおいしかった!



みんなの分も取り分けてくれました。



おいしくいただきました。ごちそうさま。


食べ終わって、寮生とスタッフに手紙を渡してくれました。



別れるのが、寂しくなっちゃった…。




それでも最後は、笑顔でお見送り。



ありがとね。また、来てね!!
20:54
2017/11/29

日本的って、なんだろな~。

| by 管理人
遠い外国からはるばる日本に来てくれたのだから、日本的なことを体験してもらはねば!!

ということで、「障子貼り」やってもらいました。
ここ最近は、日本人でもなかなかやりませんが…。






なかなかの手つきでいい感じ。寮生のサポートしてくれたサイモン君。



出来上がり!


日本的な事。その2。
日本の夏と言えば、浴衣&花火大会!!



いい写真、とれました!!
世界でも通じる?「kawaii」絵文字:笑顔



日本的な事。その3。
いこいの里恒例!夏に行くところと言えば…海!
(日本以外でもできますが。)


3~5メートルの高さの岩からダイブしたり、寮生を砂に埋めたり、思いっきり楽しみました。



最後は、記念撮影。



日本的な事。その4。
座禅。これが、一番「日本的」でしょうか??



この姿勢の良さ。素晴らしい!



日本、満喫していただけたかな??
20:09
12345