不登校・引きこもり・ニート・非行からの脱却
自立と就労を支援する共同生活型民間自立支援施設
 家族や身内だけで悩まず、ご相談ください。
TEL 023-679-4005
電話応対時間 8:00~20:00(厳守願います)
 
不登校 • 非行 • ニート引きこもりからの脱却 自立と就労を支援する宿泊型民間自立支援施設
 

トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
 
組織概要
COUNTER156783
連絡先
不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール
特定非営利活動法人
東北青少年自立援助センター

蔵王いこいの里
TEL 023-679-4005
FAX 023-673-2610
 

活動記録写真

活動記録写真
12345
2018/12/21

冬への準備②

| by 管理人
11月23日、里に初雪です。

朝6:30からのラジオ体操に合わせて外に出てみたら、一面の雪景色。
体操は無しで、さっそく除雪作業開始です。


車の除雪もやります。







おそらく、寝起きスタイルのまま出てきたようです…。




一列に並んで~









雪の“洗礼”とでもいいましょうか…??








こういう朝が徐々に増えていきます。



29日は、スキー用品買物についての説明会をしました。
どういう服装・装備で、道具は何が必要か、どのくらいお金がかかるのか、
買い物リストに記入していきます。





スキーウェアの説明中。
決して罰ゲームで立たせているわけではありませんよ~!







12月に入って、買いに行きました。
14:26
2018/12/17

冬に向けての準備①

| by 管理人
11月は冬対策にむけての作業で大忙しでした。

11月3日、エコーライン沿いの道路側溝にたまった落ち葉を集めて、
畑のたい肥作りです。






ヒバリー畑へ運びました。



この日は、小松菜とサニーレタスを収穫。
ちょっと小さめですが、食べるのにはちょうど良い。





14日は、テラスのビニール貼り。
長くて重いビニールをきれいにしわなく貼っていきます。

















16日、夏→冬タイヤ交換。













急にタイヤがパンクしても、交換できるね。
頼もしい感じになってきた!?
16:18
2018/12/17

お釜見学と紅葉狩り

| by 管理人
蔵王に暮らしているのに、観光名所“お釜”に行ったことがないし、
知らない…という寮生。
エコーライン冬季閉鎖になる前に「みんなで、行ってみるか~」ということで、
10月28日、お釜に行ってきました。

車で20分もかからずに行けるのに、意外と近くに住んでいると行かないものです。
何年か前に「“お釜”って、誰ですか~?」って聞きに来た寮生がいたっけな…。



日ごろの行いが悪いのでしょうか??
この日に限って、気温0℃&風が強い&霧雨…
当然、まったく見えず…








この先にあるはずのお釜ですが、この状態でした。





とりあえず、来たことの証し。
看板の前で、集合写真!




とにかく、ひたすら、寒かった…。







お釜見学の後は、坊平高原を散策。








いい感じに紅葉していました。みんなで、“お清水の森”へ
ちょっとしたハイキング気分。





見晴し、最高!!








これぞ、紅葉狩り?







満喫しましたよ!


13:45
2018/12/17

10月の作業(下旬)

| by 管理人
10月のままストップしていて、大変申し訳ありません。
「もう12月なんですけど~怒絵文字:怒る」ですね…。絵文字:困った 冷汗


10月後半は、山ぶどうジャム作りをしました。
やっているのは、皮と実(種も含む)を一粒ずつ分けているところです。






毎年やっていることですが、大変根気がいる作業なんです…。



途中から、あきてくる…?

ある程度量が出来てきたら、砂糖と一緒に土鍋で煮詰めていきます。



煮詰めながら、種とりも同時進行で。






やや硬めの仕上がりで、甘さも控えめ。
山ぶどう独特の酸味がきいたジャムが出来ました。




稲刈りは天気の良い日に合わせて、2日間で行いました。
田んぼは、夏に台風やイノシシの被害にはあいましたが、目立つほどではなく、
収穫量も多かったです。ひと安心!







機械で刈りにくい隅は、手作業で。





コンバインの米袋がたまってきたら、車に積んで乾燥機のある農家さんに運びました。




乾燥機の中に、米を入れます。






1~2週間かけて、乾燥させます。










稲刈りは順調に進みました。みんなの連係プレーが良かったからかな?
11:30
2018/11/17

10月の作業(上旬)

| by 管理人
暦はすでに11月…。
本日は、夏→冬のタイヤ交換を行いました。
山形の天気予報では、まだ雪マークはついてはいません。
ですが、山の天気は変わりやすいので…。早めの対策。

10月3日、果樹園「白雲」さんでりんご収穫のお手伝いをしました。



収穫の仕方を教わって…












かごいっぱいに採りました。




選別も教わりました。




月に3回程、収穫のお手伝いに行っています。



10月6日、ヒバリーヒルズの畑では冬野菜作りの真っ最中。




大根・にんじん・白菜・ブロッコリーを育てています。
この日は、水はけの悪い通路に“もみ殻”を撒きました。








収穫した「ニラ」は、調理しやすいようにまとめます。




黄色に変色したものを除いて、水洗い。



そのあと、輪ゴムでまとめました。









晩は、さっそくニラ玉味噌汁にしてたべました。
みんな当たり前みたいに思っているけど、自分たちで育てたものを食べられる幸せ
ちゃんと感じているのかな~??
15:29
2018/11/01

秋期保護者会②

| by 管理人
保護者会2日目は、稲刈りをしました。
春の保護者会で田植えしたところをやる予定でしたが、まだ稲が青いので
急きょ別な田んぼとなりました。
今回も機械を使わず、鎌を使っての手刈りです。









稲のまとめ方も自分たちで。





分かれて、どんどん進んでいきます。





今度は、「稲杭」にしていきます。
立てた杭に、束ねた稲を交互に重ねる、昔ながらの乾燥方法です。







最後は、みんなで記念写真。



夜の懇親会は、お決まりの山菜鍋。畑で拾ってきた栗をお母さんたちに剥いてもらって
栗ごはんもいただきました。まんぷくです!




10:50
2018/10/03

秋期保護者会①

| by 管理人
9月28日~30日まで、秋期保護者会を開催しました。

その初日。まずまずの天気に恵まれて、山ぶどうを収穫しました。
これが、山ぶどうです。桜の木に巻き付いて、実っています。
粒の色は、紫というより黒色に近い。




食べた人皆、口をそろえて
「すっぱ~い!」
山ぶどうは、この酸味が特徴。粒も小さい。


昨年は、岩川さん家の長男が収穫の時に、誤って木から転落。
ドクターヘリを呼ぶ大騒動となった、いわくつきの山ぶどう収穫…。
今年は万全を期して、ヘルメットをかぶりました。






脚立に上って採る班と、下で採る班に分かれました。




高い所は、はしごを立てて…。もちろん安全確認は怠らず。



お父さん、お母さんも寮生たちと採りました。



「オレ、こんなに採りました!」



「私も負けてないわよ!」(実際には言ってません。)




収穫したぶどうは、すぐに水洗い。



水切りしたら…



ざるに広げます。



収穫量が多すぎて、ざるが間に合わなくなり、急きょ“黒かご”も使いました。
「やったね!!」




本来は日の当たるテラスに置くのですが、
台風が近づいていた為、苗小屋に一時保管することにしました。




乾燥して熟してきたら、いよいよジャム作りです。
16:00
2018/10/03

9月の出来事

| by 管理人
9月中旬から、朝の日課であるラジオ体操の他に「長縄跳び」もやっています。
今週末(10月7日)地域の運動会に参加するので、その練習です。
目標は、連続50回!









う~ん…。この跳び方、ちょ~っときびしいかなぁ??
練習では、最高で20回。
本番に期待しましょう。


雨の日は、気温が10℃下回ることもあります。寒くなりました。
かなり気が早いのですが、冬に向けて“薪ストーブ講習会”をしました。(9月27日)
まずは、薪ストーブの仕組みを金原さんが説明。



実際に着火してみます。



このくらい燃えて、
あとは少しずつ薪を足していけばOK。



みんな、理解できたかな??
14:07
2018/10/03

台風のあと

| by 管理人
今年は、豪雨・地震・台風と尋常じゃないことばかりが続きます。
先週の台風24号は、目立った被害はありませんでしたが、
田んぼの稲が何ヵ所か倒れていました。

すごかったのは、台風21号。
通り過ぎた次の日(9月5日)は、補修作業をしました。



うさぎ小屋のトタン屋根が吹き飛びました。



散らばったトタンを集めて、もう一度貼り直しです。




木の枝も折れてた…。





岩川さん家の風除室も傾いた。



風の力って、すごいんですね…。



釣堀脇の白い柵も傾いたので、補強。



台風、もう来ないでいいよ~~~。
13:30
2018/08/30

薪作業

| by 管理人
7月下旬、薪作業もやっていました。
夏の間に、冬に必要な薪をせっせと蓄えています。
「アリとキリギリス」の世界です。





薪割もだいぶ様になってきたみたい。



薪小屋に収納します。だいぶ貯まってきました。




そのほか、山荘周辺の草刈りをしました。



刈った草は、コンテナに集めます。うさぎのエサ用です。



草刈りは、鎌だけでなく、ブッシュクリーナーも使うので、
その燃料の調合をします。

金原さんが、教えてます。「混ぜる割合が、重要!」



ひとつひとつが、勉強です。
14:29
12345