表示すべき新着情報はありません。
ログインしていないため表示できません
不登校・引きこもり・ニート・非行からの脱却
自立と就労を支援する共同生活型民間自立支援施設
 家族や身内だけで悩まず、ご相談ください。
TEL 023-679-4005
電話応対時間 8:00~20:00(厳守願います)
 
不登校 • 非行 • ニート引きこもりからの脱却 自立と就労を支援する宿泊型民間自立支援施設
 

トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
トップページ理事長ブログ活動記録写真自立までのプロセスアクセス問い合わせ
 
COUNTER217187
連絡先
不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール不登校・引きこもり・ニート・非行からの自立と就労支援団体・フリースクール
特定非営利活動法人
東北青少年自立援助センター

蔵王いこいの里
TEL 023-679-4005
FAX 023-673-2610
 

コラム

2019/12/13
現在中高年のニートや引きこもりが 社会問題として取り上げられています。 こうした問題はその状態のまま時間が 経過してしまえばそれだけ解決のため の選択肢が減ってしまいます。自立を 目指すのであれば。いつかではなく今 動く。その自立のための支援をわたし たちは行っています。
2019/12/7
週一程度のカウンセリングで不登校や 引きこもり、ニートから脱却できるの であれば、これらの問題が大きな社会 問題になることもないでしょう。そう した問題を解決するには日々の生活サ イクルの見直しが必要になってきます。 環境を大きく変え、自身に向き合うこ とが不可欠です。蔵王いこいの里は 共同生活の中で自分と向き合い、生き る力を身に付ける為の支援をしている 施設です。
2019/11/29
長期に渡る引きこもりは、本人だけで なく家族に心身の疲弊を招く可能性も あります。根本的に状況を打開するた めには、日々の生活から変えていかな ければなりません。そのためには共同 生活で自信と生きる力を身に付けてい く必要があります。NPO法人東北青少年 自立援助センターでは社会的自立がで きる力を共同生活の中で身に付けるこ とを目的として活動をしています。
2019/11/21
不登校、ニート、引きこもりといった 問題は本人と家族だけではなかなか解 決できない問題です。蔵王いこいの里 は共同生活を通じて社会性を身に付け、 不登校、ニート、引きこもりからの 脱却を目指す自立支援施設です。
2019/11/15
蔵王いこいの里は、不登校、引きこも り、ニート、非行など社会的な自立に つまづいた子どもたちを支援する施設 です。共同生活を送りながら、農作業 や各種アルバイト、ボランティア活動 など、仲間や地域の方々と触れ合う様 々な作業を通じた心身の自己改善によ って、社会性や忍耐力、体力などの生 きる力を身に付け、自立を目指してい ます。
2019/11/7
社会性の欠如は不登校、引きこもり、 ニート、非行などに繋がります。社 会性は日々の生活の中で他人との摩 擦やトラブルを経験し、それらを乗 り越えることによって構築されてい きます。不登校、引きこもり、ニー ト、非行などか脱却し自立をするた めには、他者との共同で行う活動が 不可欠なのです。蔵王いこいの里は 共同生活を通じてそうした社会性を 身に付け就労、就学につなげるため の支援を目的として活動しています。
2019/10/31
不登校、引きこもり、ニートといった 問題は、その多くが人間関係に関わる ストレス耐性のなさに起因しています。 そうした力は一朝一夕に得られるもの ではありません。実体験の積み重ねに より、ストレス耐性を身に付け円滑な 人間関係を構築出来る様に訓練するし かないのです。蔵王いこいの里は共同 生活を通じて多くの実体験を積み重ね、 生きる力を身に付ける自立支援施設で す。
2019/10/24
長年の習慣が簡単に修正できないよう に、長い間社会と接点を持たない状況 からの自立は容易ではありません。 自立するためには引きこもっていた時 間と同等の期間を要する事もありま す。不登校・引きこもり・ニート・ 非行は本人だけでなく、家族全体の 問題です。わたしたちは共同生活の 中でそうした問題からの脱却の支援 をしています。
2019/10/17
不登校や引きこもりの期間が年単位と なると、カウンセリングや通院などで は問題解決が難しいケースが多くなり ます。集団生活から遠ざかっていた分 自らの身体を動かす実体験としての 経験を積み重ね、出来る事、知ってる 事を増やし、自己肯定感を高めること によって自分に自信がつき、着実に自 立に向かう事が可能になります。蔵王 いこいの里は不登校・引きこもり・ニ ート・非行などの青少年を対象に、共 同生活による自立を支援している施設 です。
2019/10/11
蔵王いこいの里は、不登校、引きこも り、ニート、非行等の青少年に対する 共同生活型自立支援施設として、30年 に渡り支援を継続しているNPO法人で す。寮生ひとりひとりと全スタッフが 日々真剣に向き合い、課題克服のため に尽力していきます。
2019/10/2
不登校、引きこもり、ニートなどは、 早期発見・早期対応が大切です。社会 との接点を持たない期間が長くなれば なるほど、自立までに必要となる時間 が長くなります。より短期で進学・就 労を目指すためにも、そうした状態に お困りの際は出来る限り早い段階で蔵 王いこいの里にご相談ください。
2019/9/25
蔵王いこいの里では、不登校、引きこ もり、ニート、非行等社会生活を円滑 に営む上での困難さを持ったこどもや 若者に対しての支援を30年以上に渡り 継続しているNPO法人です。寮生活を 通じて社会の一員として生きる力を身 に付けることが蔵王いこいの里での 目標です。
2019/9/18
不登校や引きこもり、ニートなどは一 旦その状態に陥ってしまうと、家族も どう対応すべきかわからず、長期化し てしまうケースが非常に多くありま す。蔵王いこいの里はそうした人達へ の支援を30年以上継続しているNPO法人 です。入寮し家族と離れて生活する事 により、社会に復帰し自立した生活を 送る為の自信を再構築していきます。
2019/9/11
不登校や引きこもり、ニートなどの状 況はだれにでも起こりうることです。 一度学校や社会などの周辺との環境 が断ち切られてしまうと、そこから 自身の力だけで自立していくのは困 難なことです。蔵王いこいの里はそ うした人達への支援を行っています。
2019/9/4
蔵王いこいの里は不登校や引きこも りニートなどからの自立を支援して います。集団生活を通じて、そうし た問題を解決していくことを目的と したNPO法人です。様々な活動を通 じて一人ひとりの自立を促してい きます。
2019/2/14
コラムを更新します。
 
トップページ > 保護者・卒寮生の声> 設立~1995年卒寮生 

設立~1995年卒寮生

89年卒寮 関西出身男性 14歳で入寮後約5ヶ月在籍
2012年初夏 本人からのメール


 中学3年の初め数カ月程お世話になりました、大阪府Y市のヒデこと○○英夫です。少し前にホームページがある事を知り懐かしく思いメールしています(メールですいません)。
 地震は大丈夫でしたか?山形県は僕の中では田舎みたいに思っていたので心配いたしました。支配人が亡くなった事を知りビックリしています。父親の代わりに親身になって叱ってくれた事を思い出したり、麻雀を皆でしたり、山菜採りに行った事、お祭りで狩人(笑)に会った事、魚と鳥の餌やり、犬の散歩、さくらんぼの木を植えた事、毎朝の早朝マラソン・・・・・、色々と思い出します。その時の仲間は元気なんかなぁ~って。(名前が出てこない・・・)
 女将さん!お元気ですか?佐藤さん(料理長)お元気ですか?僕もあれから20年以上経って37歳になりました。21歳で結婚し、長女13歳、次女12歳、長男10歳の5人家族で元気モリモリです(^▽^)!
 仕事は建築関係で24歳で独立し、暑いけれどなんとか頑張っています(笑)!大人になってと言うか、子供を授かってからなのか、親の有り難みが少しずつ分かるようになって、いこいの里で教わった事も今なら納得できるし感謝しています(当時は大人になりたくてツッパってたような気が…)
 当時は親にも見放された!学校にも!と思いが強く子供なりにショックでしたが。(親の気持ちに気付かなかったです) 今では両親と夏祭りに行ったり、正月集まったり、仲良くしています。近々でもエコー山荘に遊びに行きたいですねっ!
 何度か家族会議したのですが、ディズニーランドに行きたいと言われ(笑) でも時間が作れれば遊びにいきたいですねっ!!オヤジの強行突破で行きたいと思います!帰りにはディズニーランド経由ですが(^▽^)…
 女将さん!逢いに行きますよ↑↑



90年卒寮 関西出身女性 14歳で入寮後約1年在籍
2012年初春・松鶴(支配人)の訃報を受けての本人からのお手紙


 先日は泣きながら電話をしてしまい申し訳ありませんでした。私の中の支配人は無敵、亡くなる事なんて信じられない気持ちでいっぱいです。
 私がお世話になったのは22年前、中学3年の1年間でしたね。あの頃はとても荒れた生活を送っていました。親に『やったらアカンよ!!』って注意された事を全部やったような・・・。
 そして里での生活、親、友達とはなれ自分をみつめなおす、『私、ホンマ、アホやったよなぁ』なんでこんなあたりまえの事ができなかったのか、気付くまでにすごく時間がかかったような気がします。里で支配人やおかみさんに教わった事、出会えた事、全部が私の宝物です。
 今は私も37才になり3人の子の母となりました(小6女・小4男・1才男)。子育ての難しさを実感しています。私が里で教わった事、経験した事を子ども達に教えてやりたいと思います。 今の私があるのも支配人やおかみさん、里のスタッフの皆様のおかげだと感謝しております。本当にありがとうございました。
 また皆様にお会いできる日を楽しみにしています。

支配人、覚えていますか? 私の通知表を見てタバコをふかしながらニコニコと『211122111』私の評価をリズムにのりながら言われていた事、私には昨日の事のように思い出されます。
たくさんの愛情を注いでくださりありがとうございました。天国でゆっくり休んでください。

(家族5人で支配人のふるさと『高知』を旅した時の写真を同封してくださいました。家族全員とても素敵な笑顔です。ありがとうございました。)